雪豹日記のバックナンバーはこちら

雪豹訪問日記<9月>

今回は19日号を掲載しています。
今月は、PENTAXのK-5IIs、FA80-320mmレンズを利用しております。
写真をクリックすると、大きくなります。 



9月19日(木)曇 東京都多摩動物公園にて
結局8月は行けず・・・
シンギズ、アサヒ、エナが登場

残念ながら、8月は多摩へ行けませんでした。
上野に行くことはできましたけど、上野にはユキヒョウがいないので、
日記はできませんでした。

この日、ようやく多摩へ行けたのですが、先日腰を痛めてしまい、
行って大丈夫かな?と思ったのですが、痛みは小さかったので出かけてきました。

大運動場では、アサヒとエナが。小運動場はシンギズが寝ていました。


時々通る園の車に目が覚め、とうとう起きてしまったシンギズ。
↓は、大あくびの始まり。


こうなると、ユキヒョウは完全に目覚めてしまいます。そして、行動の時間へ。

シンギズが目線をくれたので、自分はできるだけ低くなって、ネコ優位の雰囲気に。
そうしたら、こちらに来てくれたんですよね。

ガラス横で止まってくれて、カッコいい姿が見られました。
あくびの顔はなんともユーモラスで、佇むときの顔はカッコいい、


一回りしたあと、再び大あくび。


なんと目を開けたままあくびをしたため、とっても変な顔になってしまったシンギズ。
スゲー間抜けな顔になっていて、後で見直していて笑ってしまいました。
あくびが終わった直後のしかめっ面も、かわいくてカッコいいね。

大運動場の子たちも起き始めました。
アサヒかな?地面で横になっておりました。
エナが岩の上にいたけれど、水を飲んだりしてゆっくり過ごしていたのでした。


ちょっとトラの様子を見に移動。
ちょうどお風呂に入っている姿があったのですが、
なんだかしょんぼり顔になって写ってしまったのが申し訳ない・・・

ユキヒョウ舎に戻ってみると、子どもたちが遊び始めたところでした。
尻尾を振り上げて、何か企んでいるのかな?


そのうちに走り回るようになり、お互いにジャンプ!
勢いよくぶつかってとっても元気!!
夕方、閉園時間になったので、この日の撮影は終了。
最後の最後で遊び始めるのは残念でしたけど、
久しぶりに楽しめました。

その後2週間、再び腰が痛くなった・・・





TOPへ

雪豹日記のバックナンバーはこちらへ

Written by G-Z