雪豹日記のバックナンバーはこちら

雪豹訪問日記<4月>

今回は22日号を掲載しています。
今月は、PENTAXのK-3、FA80-320mmレンズを利用しております。
写真をクリックすると、大きくなります。






4月22日(火)曇ときどき雨 東京都多摩動物公園にて
春めいてきました
シンギズ、ミルチャが登 場




すっかり春めいて、桜の花はとっくに無くなって葉桜の多摩になっていました。
ユキヒョウ舎に向かっていると、ひょっこりと顔を見せてくれたイタチさん。
最近、穴から顔を見せてくれることが多くて、ちょっと嬉しいですよ。

↑右はシフゾウのオス。夏毛への生え変わりがすすみ、冬毛がボロボロになっています。
病気ではありませんので、ご安心ください。この時期恒例でございます。

ユキヒョウ舎は、小運動場にシンギズ。
今日も堂々とした姿を見せてくれます。

すでに頬は土で汚れていて、細顔に見えるのですが、この子は丸顔なんですよ。
↓左なんて、ガラス窓すぐ横からこちらを見てくれて、カッコいい姿ですけど、
頬が汚れているのでちょっと変な顔に見えるかもしれません。

天井についた匂いを嗅いでは、そこにに追いつけをする様子も見られました。
ただ、これをやるとガラス窓が汚れてしまうのですよね・・・。
一通り回った後、奥にある木の台で寝てしまうシンギズでした。

・・・と思ったら、あれ、目線がこちらに。
見んなよ。と目が言っていたので、大運動場へ移動。

大運動場はミルチャの姿が。
相変わらず裏の非公開運動場の様子が気になるようで、
ジャンプしては裏側へ行こうとする光景が。

でも、裏側は見えるだけで行くことが出来ないので、気になるとジャンプするのでした。

場所を変えてジャンプ!
↓出入り口近くでもジャンプ!

岩の斜面が雨で滑るのか、懸命に踏ん張るも、
結局滑り落ちてしまうミルチャでした。

でも、着地はしっかりと猫スタイル。

(こうしてみると、ミルチャのお腹が膨らんでいる気がするなぁ。
赤ちゃん、いてくれたら嬉しいなぁ)
あくまで独り言です。









TOPへ

雪豹日記のバックナンバーはこちらへ

Written by G-Z