雪豹日記のバックナンバーはこちら

雪豹訪問日記<12月>

通常更新最終号

今回は22日号を掲載しています。
今月は、PENTAXのK-3、DA☆300mmレンズを利用しております。
写真をクリックすると、大きくなります。






12月22日 晴れ 東京都多摩動物公園にて
一旦、おしまい。今後は当面不定期更新へ
シンギズが登場


いよいよ2014年も最後となりました。
そして、雪豹日記も開設10年をすぎ、ちょっとお休みとして
定期更新は今月で最後となります。

この日は大運動場にエナとアサヒがいたのですが、今回撮影せず。
だって、小運動場にはお久しぶりのシンギズがいたのですから。

かっこいいシンギズも、今年で推定25歳。
かなりのおじいちゃんになりました。

そして、相変わらず切り株の地面に顔をゴシゴシさせるのが大好きで、
ほっぺは泥だらけ・・・。デーモン小暮閣下もびっくりな、彫の深いユキヒョウが
出来上がっていたのでした。


ちょっと目の周りが少し赤くなっていて、ちょっと気になるのですが、
目はキラキラしているのを見ると、まだ元気で頑張っていると確信したのです。

長生きしてほしいな!

↓は、関係ないけどイヌワシの姿をどうぞ。

猛禽も、かっこいいな!
昔、自分が2~3歳くらいのとき、家の大きな洋服箪笥の中にフクロウがいて、
数日後の夜、空高く飛んでいった光景を思い出します。
自分の最初の記憶がそれ。フクロウを一時保護していたみたいですね。
猛禽を見ると、なぜか思い出すのですよね・・・


さて、今号で雪豹日記はひとまず終了です。
定期的にご覧頂いた方も、初めてご覧になった方も、来ていただいてありがとうございました。
ちょっと休憩して、時々更新していこうと思っております。

今、こうして書いている日は2015年3月、すでに訪問して3か月が経過してしまいました。
更新が遅すぎて申し訳ありませんでした。
次回は、いしかわ動物園に行こうと思っております。












TOPへ

雪豹日記のバックナンバーはこちらへ

Written by G-Z