ブラウザの戻るボタンで戻ってください

雪豹以外日記

〜299に行ってきました〜



2011年1月23日(日) 晴   静岡市日本平動物園にて

雪豹以外の更新は本当に久々となりました。
撮影のイベント参加のため、日本平に行ってきました。
早朝には東京を出発し、富士川SAで富士山を写したのは9時。

心配だった天気も良くなってくれて、富士山の姿もきれいです(雪が少ない印象ですが)

日本平動物園に到着し、keijiさんと合流。大阪からルクレツィアさん(はじめまして)の挨拶を行い、
今回のお目当て、299へ向かうのでした。

はじめにアザラシが写っていますが、園内には旭山動物園で話題になった円筒のガラス柱があり、
アザラシが中を自由に行き来できるように。すぐ横のガラス窓は奥も見えるようになっていますが・・・
その向こうにはホッキョクグマの姿が。

ガラス板を蹴って水面へ上がり、大きく仰け反っては水中へドボンする姿が見られ、
多くのお客さんで混雑していたのですが、この行動があまりに続き、何か病んでいるような
印象を持ってしまいました。ルクレツィアさんも心配そうにしていました・・・

↑左 仰け反るクマさん。そのあと水へドボン・・・その繰り返し。
299の中はネコ科動物がいっぱい!
トラの親子が出ていましたが、ごめんなさい、誰が誰なのかよく分かりません。

でも、子トラ同士で遊んだり、お客さんに釣られたりと本当にかわいい姿なので
お客さんも大喜びで見入っているような状態でしたよ。

自分が日本平で一番好きな動物がピューマ。
↓左のリンカーン(通称シャーシャー)と↓右のエリザベスが仲良く暮らしています。

飼育係さんが屋上からお肉を落として、ピューマが俊敏でジャンプもすごい所を見せようと
頑張っているのですが、機敏な姿を見せてくれるのはエリザベスばかり。

リンカーンは、目の前に肉が来ないのかと上を見上げるばかりでジャンプせず・・・。
飼育係さんも困りながら飛んでくれとお願いするように肉を投げ、ようやくリンカーンも
少しだけジャンプしてくれましたが、↑右のようにきれいにジャンプするのは
やっぱりエリザベスなんですよね。

トラ舎で再びkeijiさんたちと合流。子どもたちは遊び疲れて寝ていました。

↓左は母親のナナ。父親のトシは先日亡くなってしまいましたので、
イケタイガーと美トラ夫妻の顔立ちが良いかっこいいトラたちが誕生することは
無くなってしまい、本当に残念でなりません。

3人で子トラを見下ろす位置から見ていると、再び子トラたちが遊び始めたのです。
でも、そのうち一頭がこちらを見ては攻撃を受ける変な仕草に。
目線の先には、ルクレツィアさんの姿が。↑右から2番目は、こちらを向いている子がいるでしょ。

ルクレツィアさんは以前から自分のサイトを見ていただいており、
NHKに番組出演した時もご覧になっていたそうで、あのカミカミコメントを見ていたと思うと
恥ずかしかったのでした・・・。

最後は、日本ではここだけで見られるヒゲワシですが、3ショットとも左を見つめている写真になりました。


時間をおいて撮っているのですが、どの写真も左向きなんです。
ちなみに、keijiさんの写真は右向きが多く、ルクレツィアさんの写真は正面・・・
そう、ルクレツィアさんばかり凝視していたのですよね。

彼女は凄まじい特技の持ち主で、自分は到底太刀打ちできない
動物好きな人にとっては何とも羨ましいと思ってしまうのです。
まるでDrドリトルそのままみたいな感じの方なんですよね〜〜


Written by G-Z

ブラウザの戻るボタンで戻ってください